同行者・菊地涼子さん紹介
-Invitation-

特別企画
モルドバワイン紀行<モルドバワイン祭り・自然・歴史を体感する!>

 モルドバ共和国は今から26年前にソビエト連邦から独立しました。日本の九州位の大きさの国土、その70パーセント以上が農地です。
 モルドバには重要な産業にワイン造りがあります。その歴史は古く、ヨーロッパのワイン造りはモルドバから始まり隣国のギリシャ・イタリア・ドイツ・フランスと広まり、現在では南米やアフリカなどのニューワールドワインとして世界的なブームになりました。現在はスパークリングワインから貴腐ワインまでの様々なワインのタイプが造られています。
 モルドバ共和国の都市キシナウは、7つの丘の上に立つ現代的な都市です。市内には、絵画のような美しさの建造物が、新古典主義・新ロマン主義的なスタイルで建てられています。
 最近、注目されているモルドバワインフェスティバルは大人気です。
 公式に "National Wine Day"と名付けられたモルドバワインフェスティバルは、10月の最初の週末にキシナウで、ブドウ収穫の終了時期に行われ、モルドバの豊かなワイン造りの伝統を祝います。今回のツアーではKVINTブランデー工場での紹介や試飲も行われます。
 モルドバは発展途上国ですが、モルドバの自然や文化を今回のツアーを通じ、日本の皆様に紹介したいと思います。皆様のご参加をお待ちしております。


アルビーナ・アンジェラ

-Profile-

モルドバ出身

日本に11年前に来日し、現在はモルドバ産の商品やワイン等を直接輸入・販売するアルビーナアンジェラ株式会社を東京・自由が丘にて経営。

 

© TAIRIKU TRAVEL Co., Ltd.