ロシア・ウクライナに行くなら、専門旅行会社の大陸トラベルへ。充実のツアーラインナップ!テーマのある旅もご案内。
HOMEHOME  サイトマップサイトマップ FOREIGN VISITOR 業務・交流 旅行会社様

ロシア・ウクライナ・中央アジア・コーカサスへの旅行なら■JAPAN TOUR■大陸トラベル■RUSSIAN VISA

HOME ツアー紹介 海外からのお客様 旅行業約款 会社案内 お問い合わせ
お問い合わせ先
お問い合わせ先 こちら お問い合わせ先
お問い合わせ先

展覧会の絵
ムソルグスキーについて 同行ピアニスト・木曽真奈美さん紹介 観光地マップ
ツアーの特徴 ツアーのこだわり スケジュール ツアーの条件
 
ゆかりの地
[3日目] サンクトペテルブルク
旧芸術アカデミー
1874年、約400点にも及ぶガルトマンの遺作がこのアカデミーに集められて展覧会が行われました。その半年後にムソルグスキーは友人ガルトマンを偲び、この展覧会をモチーフにした“展覧会の絵”を作曲しました。
旧芸術アカデミー
ロシア国立図書館
1795年に女帝エカテリーナ2世によって設立されたロシア最古の公立図書館です。“展覧会の絵”の自筆譜やモチーフとした友人ガルトマンの遺作を特別に閲覧します。
ロシア国立図書館
アレクサンドル・ネフスキー大修道院
修道院付属の墓地には42歳という若さでこの世を去ったムソルグスキーが静かに眠っています。
アレクサンドル・ネフスキー大修道院
ムソルグスキーの墓
 
[5日目] モスクワ郊外
アブラムツエヴォ
1870年にロシアの鉄道王マーモントフがこの地に多くの藝術家を呼び集め、その後、彼らの活動拠点となった地です。静けさが漂う広大な敷地内にガルトマンが設計した建物もひっそりと佇んでいます。
アブラムツエヴォ
Line
ツアーで訪れる世界遺産
[2〜4日目] サンクトペテルブルク
サンクトペテルブルク歴史地区と関連する建造物群
1990年にロシアで最初に登録された遺産のひとつ。ロシアの藝術の中心都市として世界中に知れ渡っており、別名“水の都”や“北のヴェニス”とも呼ばれています。また郊外にはロマノフ王朝時代の宮殿群が燦然と聳えています。
エカテリーナ宮殿
エカテリーナ宮殿
 
[5日目] モスクワ郊外
セルギエフ・ポサードの至誠三者セルギー・ラヴラの建築的遺産群
1993年に登録されたこの遺産はモスクワの北北東70kmほどのところに位置し、多くの観光客が訪れます。トロイツェ・セルギエフ大修道院は城壁で囲まれており、その色鮮やかなドームを持つウスペンスキー大聖堂や伝説のイコン画家アンドレイ・ルブリョフの作品も観ることができるトロイツキー聖堂などがあります。
セルギエフ・ポサードの至誠三者セルギー・ラヴラの建築的遺産群
 
[6日目] モスクワ
赤の広場とクレムリン
1990年にロシアで最初に登録された遺産のひとつ。現在もロシアの政治・宗教の中心として、世界中より注目されている場所です。
赤の広場とクレムリン
ノヴォデヴィチ修道院の建造物群
2004年に文化遺産に登録された女子修道院。付属の墓地には作家や作曲家など多くの著名人が眠っています。
ノヴォデヴィチ修道院
主な観光スポットの詳細はこちら
 
 
 
藝術の宝庫ロシアにあって、ひときわ光彩を放つステージ・パフォーマンス。夜毎繰り広げられるバレエやオペラ、コンサート、大人も楽しめるサーカス、ロシアンアンサンブル(フォークロア)、演劇など、あらゆるジャンルのチケットを幅広くアレンジします。
当ツアーではオプショナルツアーでのご案内です。
  詳細はこちらへ
ステージ・パフォーマンス
 
 
 
 
モスクワの中心を蛇行するモスクワ川で、一味違った水の上から街の眺望をお楽しみいただきます。
[7日目] モスクワ
モスクワ川クルーズ
236mの高さを誇るスターリン・クラシック様式のモスクワ大学や金色のドームを頂く救世主キリスト聖堂、2004年に世界遺産に登録されたノヴォデヴィチ修道院、ロシアの政治の中心クレムリンなど、モスクワのView Spotを違った視点からお楽しみいただけます。
当ツアーではオプショナルツアーでのご案内です。
クルーズ
 
 
 
 

 ページTOPへ
HOMEツアー紹介海外からのお客様旅行業約款会社案内お問い合わせ
© TAIRIKU TRAVEL Co., Ltd.