ロシア・ウクライナに行くなら、専門旅行会社の大陸トラベルへ。充実のツアーラインナップ!テーマのある旅もご案内。
HOMEHOME  サイトマップサイトマップ FOREIGN VISITOR 業務・交流 旅行会社様

ロシア・ウクライナ・中央アジア・コーカサスへの旅行なら■JAPAN TOUR■大陸トラベル■RUSSIAN VISA

HOME ツアー紹介 海外からのお客様 旅行業約款 会社案内 お問い合わせ
お問い合わせ先
お問い合わせ先 こちら お問い合わせ先
お問い合わせ先

ロシア音楽紀行
同行ピアニスト・木曽真奈美さん紹介 観光地マップ   観光地マップ
ツアーの特徴 ツアーのこだわり スケジュール ツアーの条件
 
ゆかりの地
[2日目] クリン
チャイコフスキーの家博物館
作曲家チャイコフスキーが好んで住んだ場所です。この地からバレエ曲やオペラ、交響曲など数多くの有名な彼の作品が世に輩出されました。
チャイコフスキーの家博物館
 
[3日目] モスクワ
モスクワ音楽院
チャイコフスキーが教師として教鞭を振るい、また多くの著名な音楽家を輩出してきたこの音楽院では、今日でも多くの人たちが勉強しています。
モスクワ音楽院
ノヴォデヴィチ墓地
スクリャービンやショスタコーヴィチ、近年ではロストロポーヴィチも埋葬され、静かに眠っています。
ノヴォデヴィチ墓地
ロストロポーヴィチの墓
 
[5日目] サンクトペテルブルク
カザン聖堂
現在もロシア正教会として多くの参拝者が訪れるカザン聖堂は、チャイコフスキーのお葬式が行なわれたところでもあります。当日、街が静けさに包まれる中、多くの参列者がチャイコフスキーを見送りました。
カザン聖堂
アレクサンドル・ネフスキー大修道院
修道院付属の墓地にはチャイコフスキーや“ロシア5人組”など多くの作曲家がこの地に眠っています。
アレクサンドル・ネフスキー大修道院
旧藝術アカデミー
1874年、約400点にも及ぶガルトマンの遺作がこのアカデミーに集められて展覧会が行われました。その半年後にムソルグスキーは友人ガルトマンを偲び、この展覧会をモチーフにした“展覧会の絵”を作曲しました。
旧芸術アカデミー
サンクトペテルブルク音楽院
この音楽院は、37年もの長い間教鞭を執ったリムスキー=コルサコフの業績を称え、彼の名を冠しています。
サンクトペテルブルク音楽院
Line
もちろん見逃せない代表的な観光スポットも見学
モスクワ bulletクレムリン <ウスペンスキー大聖堂・武器庫>
bullet赤の広場     bulletワシリー聖堂     bullet雀ヶ丘
サンクトペテルブルク郊外 bulletピョートル大帝の夏の宮殿と噴水群(ペテルホフ)
bulletエカテリーナ宮殿(プーシキン)
サンクトペテルブルク市内 bulletイサク聖堂     bullet血の上の救世主教会
bulletエルミタージュ美術館
ワシリー聖堂
ワシリー聖堂
主な観光スポットの詳細はこちら
Line
ツアーで訪れる世界遺産
[3日目] モスクワ
赤の広場とクレムリン
1990年にロシアで最初に登録された遺産のひとつ。現在もロシアの政治・宗教の中心として、世界中より注目されている場所です。
赤の広場とクレムリン
ノヴォデヴィチ修道院の建造物群
2004年に文化遺産に登録された女子修道院。付属の墓地には作家や作曲家など多くの著名人が眠っています。
ノヴォデヴィチ修道院
 
[5〜7日目] サンクトペテルブルク
サンクトペテルブルク歴史地区と関連する建造物群
1990年にロシアで最初に登録された遺産のひとつ。ロシアの藝術の中心都市として世界中に知れ渡っており、別名“水の都”や“北のヴェニス”とも呼ばれています。また郊外にはロマノフ王朝時代の宮殿群が燦然と聳えています。
エカテリーナ宮殿
エカテリーナ宮殿
 
こだわり
bullet 燃油サーチャージ等
  旅行代金に燃油サーチャージ・各空港諸税等を含めています。
bullet ロシアビザ(ビザの所持が必要な国籍の方)
  旅行に必要なロシアビザは当社にて取得代行します[取得代行手続きにおける手数料は無料です]。
bullet ミネラルウォーター
  旅行中、お客様それぞれに一日1本ミネラルウォーター(ガス抜き)をご用意します[ツアー初日・最終日は除く]。
bullet 同行者
  ピアニスト木曽真奈美さんが出発から帰国まで同行します。
bullet ツアー専用車・専任ガイド
  旅行中、ご利用いただく車はすべてツアーの専用車となります。また各都市でお出迎えする日本語ガイドがその都市を出発するまでスルーでアテンドします。
bullet 少人数催行
  ご家族や気心知れた人たちとだけで行くような旅を味わっていただくために、催行人数10名様前後を中心としたツアーです。
 
 

 ページTOPへ
HOMEツアー紹介海外からのお客様旅行業約款会社案内お問い合わせ
© TAIRIKU TRAVEL Co., Ltd.