ロシア・ウクライナに行くなら、専門旅行会社の大陸トラベルへ。充実のツアーラインナップ!テーマのある旅もご案内。
HOMEHOME  サイトマップサイトマップ FOREIGN VISITOR 業務・交流 旅行会社様

ロシア・ウクライナ・中央アジア・コーカサスへの旅行なら■JAPAN TOUR■大陸トラベル■RUSSIAN VISA

HOME ツアー紹介 海外からのお客様 旅行業約款 会社案内 お問い合わせ
お問い合わせ先
お問い合わせ先 こちら お問い合わせ先
お問い合わせ先

白夜マラソンツアー
モスクワマラソンツアーはこちら
大会&観光地 スケジュール ツアーの条件
 
サンクトペテルブルク国際マラソン(通称:白夜祭マラソン)
エルミタージュ美術館前の宮殿広場をスタートし、運河が張り巡らされた、<水の都>であり、世界遺産にも登録されたロシア藝術の一大中心地であるサンクトペテルブルクを駆け抜ける、魅力溢れる42.195kmです。コースはフラットで走りやすく、フルマラソン以外にも、10kmもあるので、「市内観光気分」で走ってみたい方にもお勧めです。
ロシアのベストシーズンである<白夜>の季節を堪能しながら走れる絶好の機会です。
サンクトペテルブルク国際マラソン
 
観光地
[2日目] サンクトペテルブルク市内(オプショナルツアー)
エルミタージュ美術館
ロシアに行くなら必ず訪れるであろうこの美術館は、サンクトペテルブルクの代名詞で、“隠れ家”の意味をもち、ネヴァ川沿いに聳えています。3階建て・400もの展示室をもち、世界中のあらゆる一流の美術品を300万点以上も所蔵しており、隅々までじっくり見学すると数日かかると言われています。またこれらの作品を収める建物は、女帝エカテリーナにより冬宮として建設されたロマノフ王朝ゆかりの宮殿です。
オプショナルツアーでのご案内となります。
エルミタージュ美術館
イサク聖堂
金色のドームを頂き、外観が特徴的な世界最大級のこの聖堂は、1818年から建設が始まり、完成まで約40年を費やしたと言われています。内部は圧巻で300を超えるレリーフや彫像、数々の壁画は訪れる人びとすべてを魅了しています。
オプショナルツアーでのご案内となります。
イサク聖堂
血の上の救世主教会
1881年の皇帝アレクサンドル2世が暗殺された場所に建てられたことが名の由来となっています。建築はサンクトペテルブルクでは珍しくロシア・ナショナリズムの影響を強く受けており、外観のタマネギのような形状の屋根や壁面のモザイク画にその特徴が見受けられます。内部と天井はすべて無数のモザイク画に覆われ、その豪華さと荘厳さに目を奪われます。
オプショナルツアーでのご案内となります。
血の上の救世主教会
 
[4日目] サンクトペテルブルク郊外(プーシキン)
エカテリーナ宮殿 <琥珀の間>
サンクトペテルブルク郊外のかつてロシア皇帝の避暑地であったツアールスコエ・セロー(皇帝の村)にある宮殿。名前はピョートル大帝の妃であったエカテリーナ1世に由来します。バロック様式とクラシック様式が織り交ざった外観と内観は、その豪華絢爛さに目を奪われるばかりです。特に近年修復された「琥珀の間」は大変な人気のスポットになっています。
オプショナルツアーでのご案内となります。
エカテリーナ宮殿<琥珀の間>
 
 

 ページTOPへ
HOMEツアー紹介海外からのお客様旅行業約款会社案内お問い合わせ
© TAIRIKU TRAVEL Co., Ltd.